南多摩病院トップ > 診療のご案内 > 糖尿病内科

診療のご案内

糖尿病内科

医師紹介

好川有希子
好川 有希子

診療対象

・糖尿病(1型、2型、その他)
・脂質異常性、肥満、メタボリックシンドロームなど動脈硬化関連疾患、生活習慣病
・甲状腺疾患など内分泌疾患
・低血糖をきたす疾患
など
当院での対応が困難な場合やより専門的な検査や治療が必要な場合は、適切な医療機関へご紹介させていただきます。


診察内容

主たる対象疾患である糖尿病に関しては、「合併症の発症と進展の阻止」を目指し、患者様一人ひとりに「血糖をコントロールする意義と方法」をご理解いただき、各患者様に寄り添った診療を心がけております。病状だけでなく仕事や生活環境なども加味して最適な治療法を患者様とともに見つけだしていけたらと思っています。
具体的には、食事療法に関しては、栄養士と連携を取り、実行可能な食事療法の提案およびフィードバックを行っていきます。薬物治療に関しても年齢・合併症の有無などに応じて患者様のご負担にならないように調整させていただきます(必要に応じて、入院での血糖コントロールおよび外来でのインスリン治療導入なども行います)。合併症の評価に関しては、下記のような検査を行い、患者様ご自身が進行度合いなど把握できるよう、丁寧にご説明いたします。
・神経障害(CV-RR、腱反射などによる評価)
・網膜症(当院眼科、近医眼科との連携による評価)
・腎症(微量アルブミン、尿定性による評価)
・動脈硬化(血管年齢(CAVI・ABI)、頚動脈エコーなどによる評価)
など
糖尿病およびその合併症は、進行するまで症状が出ないため、定期的な通院・検査がとても重要です。患者様が上手に糖尿病と付き合っていけるよう、スタッフ一同サポートさせていただきます。健康診断などで血糖値やHbA1cの異常を指摘されたことがある方、のどの渇き、体重減少などの自覚症状のある方は、お早めにご相談ください。その他、脂質異常症(LDLコレステロールが高い方、中性脂肪が高い方)、甲状腺疾患などの代謝疾患も対応可能な範囲で診察させていただきますのでご相談ください。