南多摩病院トップ > 南多摩病院の取り込み > 地域医療連携システム > サービス契約申し込みについて

地域医療連携システム「MIO Karte」

サービス契約申し込みについて

システムの仕組み

地域医療連携システム MIO Karte は、株式会社エスイーシーが提供している「ID-LINK」という各医療施設内の専用サーバーに格納された 診療情報を、同社のサービスセンターを経由して閲覧して、医療機関ごとの患者IDを登録することにより診療情報を共有する仕組みです。

システムに参加するためには

地域医療連携システム MIO Karte の参加には、2つの参加方法があります。

オーダリング・電子カルテシステムを導入されている医療機関の場合は、データ開示側となります。

他の医療機関(施設)の情報を参照するのみの運用の場合は、データ閲覧側となります。

 

参加に際して、以下の環境整備が必要となります。(※閲覧施設 例)

 

南多摩病院の情報システム

参加費用について

地域医療連携システム MIO Karte ネットワークサービス参加費用は、データ閲覧側の場合「無償」です。

またデータ閲覧側の環境には、一般のインターネット通信網があれば可能です。

データセンターと参照するコンピュータ端末間で、SSLと言われる暗号化を行って、個人情報を盗み見から守ります。

 

※ インターネットの通信回線がない場合はご相談下さい。

※ よりセキュリティを強化した「オンデマンドVPN」サービスを利用した回線を準備することが出来ます。ご相談下さい。

※ データ開示側のサービスを、ご希望される場合はご相談ください。

システムへの参加手続き

地域医療連携システム MIO Karte の、永生会以外の医療機関(施設)との接続開始は、平成24年10月29日(月)より開始いたしました。

 

地域医療連携システムMIO Karteサービス契約申し込みについて閲覧施設様向け

地域医療連携システムMIO Karteサービス契約申し込みについて公開施設様向け

 

医療法人社団永生会地域医療連携ネットワークシステム施設入会申込書

システム参加の際の標準様式

電話番号

042-663-0111 (代表)

担当

医療法人社団 永生会 南多摩病院 システム室 

infosys@minamitama.jp

※ 「mykarte.com」「ID-Link」は株式会社エスイーシーの登録商標です。

※ 「MIO Karte」は医療法人社団永生会 地域医療連携システムのシステム名称です。

※ 「ID-Link」は登録される患者様の名寄せのために、全国の医療機関で個人情報を共同共有しています。