南多摩病院トップ > 看護部 ナースガイド > 教育目的と研修内容

看護部 ナースガイド

教育目的と研修内容

看護部の教育方針

看護部理念に基づき、地域に信頼される質の高い看護を提供できる人材を育成する
  レベルⅠ レベルⅡ レベルⅢ レベルⅣ



指導を受けながら看護実践を身につける

マニュアルに基づき、自立して看護実践ができる

担当看護師として自立している。
プリセターとしての役割が果たせる。

チームリーダーとして自立している




新人・プリセプター ステップアップ キャリアアップ リーダー

●新人オリエンテーション
5日間 ※1
●リラアリティックの緩和
●フィジカルアセスメント
●急変時の対応
●1年間の振り返り
ケースを通して自己の気づき

●看護過程の展開
●ケースレポート
1年間を通しまとめ1日発表
●フィジカルアセスメント
●プリセプターシップ研修

●リーダーシップ研修(1)
問題解決技法
●リーダーシップ研修(2)

●リーダーシップ研修
他病院で研修
●コミュニケーション技法
アサーション





●看護記録
●モニターの見方
●人工呼吸器の使い方
●看護保険について
●病棟リハビリについて




●院外講師の指導を受け院内発表(年5回)







●看護部概要
●病院概要
●安全管理
●接遇
●感染症について
●看護倫理

※1 - 業務概要、接遇、看護科教育体系、各科(課)オリエンテーション、安全管理、心電図の撮り方、注射、パイピング、医療機器、看護記録